ただひたすらの日常を。

クラフトビールが大好き。日本酒にも興味が出てきた。ゆるく楽しく気にせずに日記を書いてくよ。

1年ぶりに献血に行ってきました。

 

どーも、おしきです。

 

先日献血で400mlをとってきました。

 

普段献血は健康診断の時に学校にやってくる献血車でやるくらいだったのですが、出先で2時間くらい暇な時間が出来てしまったので献血ルーム?に行って来ました。

 

初めての事だったのですが、実際血を抜くまで結構時間がかかるもんなんですね。問診とか検査とかでかれこれ30分くらいはかかったような。

 

途中、ドクターからの問診を受けるんですがあの問診の数からいって2~3分で終わるはず。にもかかわらず私の場合は15分くらいかかってしまい途中女の人が入ってきて「先生早く」と急かされてましたね。

 

何故こんな事になったのかというと、今年何故ムンプスの予防接種を受けてるのか?もしかして医療者?とか聞かれて。

実習の関係で調べたらムンプスの抗体無くなっててやってたんです、と答えたらもうそこから大変。

ドクター問診そっちのけで、関係の無い事ばかり。自分が大病にかかって手術や入院を繰り返した…とか、今の医療は昔と変わってて、どう変わっているかと言うと…とか、俺の息子は薬剤師で…、とか。挙げ句の果てに息子とどうですか?と。初対面で息子勧めてくるあたりぶっとんでんなぁ、的な事を15分(笑)

 

最初は色々教えてくれて面白いとか思ってたんですが、あまりにも問診と関係無いし献血なかなか出来ないな…時間が…とか思ってましたね(笑)まぁすごく面白いドクターだったんですけどね(笑)

 

献血に行ったらドクターの息子紹介してくれるかもしれないよ、って友人に言ってみようかな。

 

その後は無事に献血が出来ました。

ちょっと場所的に冷房の風邪が当たる場所だったんですが、ホッカイロをもたせてくれたりタオルケットかけてくれたり、暖かい飲み物くれたり、声かけてくれたり、いたせりつくせりでしたね。美人お姉さんだったし。幸せな時間だった………。

 

400ml取るのに30分くらいでしょうか、テレビを見たり携帯をいじったりしていたんですが、動けない動いてはいけないという時間は結構辛かった。その気持ちを緩和してくれたのが美人のお姉さんだった。。。ここで働きたい(笑)

 

噂で聞くと都内の献血ルームは、ハーゲンダッツが置いてあるとか?!この差よね。羨ましい(笑)

 

血を抜いた後20分は安静にしていたから、トータルで約1時間半くらい?(混んでたのもあるけど。)いい時間の使い方だったな。

 

次は12月だから、また行こう。

 

 

おしまい。